ホームMQA-CD加藤 貞寿「シタール」
商品詳細

加藤 貞寿「シタール」[TTOC0035]

販売価格: 3,000円 (税別)
[在庫あり]
数量:
ハイレゾ・MQA による、世界初のシタールアルバム シタールにより描かれる 新たな世界への扉
繊細で美しい響きが 心と身体に深く共鳴してゆく
次世代の最高峰 CD「MQA」×「UHQCD」の究極のハイレゾ CD で登場 !

加藤 貞寿(Teiju Kato) SITAR (シタール)
定価 3,000+税
ハイレゾ MQA×UHQCD 仕様
発売日 2019 年 4 月 17 日
品番 TTOC-0035
制作・発売元 ティートックレコーズ
販売元 ディスクユニオン

01.太陽 I(sun shine I)
02.太陽 II(sun shine II)
03.湖畔 I(Lake shore I)
04.湖畔 II(Lake shore II)
05.SITAR SOLO(in a dream)
06.SITAR SOLO(Sorrow)
07.Silent night
08.木星(Jupiter)
09.楽園 I(Paradise I)
10.楽園 II(Paradise II)
【メンバー】
加藤 貞寿 ( シタール )
JOHN NAKAYAMA(キーボード)
Produced by 金野貴明

◆アルバム解説
アルバム「SITAR」は、ハイレゾ・MQA-CD 等の最新の録音技術により、今まであまり知られることのなかったシタールの超高周波(ハイパーソニック・エフェ クト)や複雑な倍音を、余すところ無く収録することに成功しました。
シタールソロ曲「in a dream」「Sorrow」では、まさにシタールを目の前にして聴いているような臨場感で、加藤貞寿の音色の特徴でもある、艷やかで輝き のあるシタールの響きを堪能することができます。
静けさの中に「隠された音の魅力」が漂います。 シタールとエレキピアノによる楽曲「太陽」「湖畔」「木星」「楽園」では、オリジナリティ溢れる今までにない新しい音楽を聞くことが出来ます。
JAZZ ともインド音楽とも違い、新鮮だけれどもどこか遠い懐かしさを感じさせてくれる。 このアルバムを聴く人に、全く新しい「何か」を予感させずにはいられないでしょう。 エレキピアノの優しい音色に包まれる中、聞こえてくるシタールの繊細な響き。
エレキピアノには JAZZ ピアニスト JOHN NAKAYAMA 氏を迎え、加藤貞寿の奏でるシタールとぴったり息のあったセッションを繰り広げています。 ビートルズのジョージ・ハリスンが魅せられた楽器として、世界中にその名前が広まったシタールですが、楽器自体の正体はあまり知られることがありませ んでした。
アルバム「SITAR」は、その謎を解き明かし、さらに新しい時代の音として、多くの魅力を凝縮させた1枚と言えるでしょう。

プロフィール】
加藤貞寿(TEIJU KATO)
1971 年、東京生まれ。
幼少よりクラシックピアノを始める。 その後、即興音楽に興味を持ち始め、独学で様々な音楽を研究。
20 歳、高校時代の恩師にインド行きを勧められ渡印。
インド旅行中に、シタール界の至宝 モニラル・ナグ氏と出逢い、弟子入り。 インド・コルカタにて、長年に渡りシタールの厳しい訓練を受ける。
29 歳、ナグ氏より演奏活動及び指導の許可を得て帰国。 インド音楽ユニット「瞑想図」その他、様々なジャンルのミュージシャンとのコラボレーション、 TV CM やドラマ音楽等にも携わる。
2013 年、シタールの新たな可能性を求めて、ソロ活動をスタート。
2017 年、5 枚目のアルバム「ZEN SITAR」をリリース。
2019 年、T-TOC RECORDS より 6 枚目のアルバム「SITAR」をリリース。 東京にてシタール教室主宰
日本シタール協会 理事長
【WEB】http://www.sitar-teiju.com/ 【FB】/teiju.kato
【Insta】/teijukato

Facebookコメント
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス